買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    5.6 g

  • タンパク質

    5.5 g

  • 脂質

    19.0 g

  • カロリー

    224 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    2.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア

色々キノコとマスカルポーネチーズのクリーミースープ

色々キノコとマスカルポーネチーズのクリーミースープ/1番目のイメージ色々キノコとマスカルポーネチーズのクリーミースープ/2番目のイメージ色々キノコとマスカルポーネチーズのクリーミースープ/3番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

チーズのカルシウムは小魚など他の食品に含まれるカルシウムより吸収が良いのが特徴です。 これは、カゼインというたんぱく質とカルシウムが一緒になり、カゼインミセルというものをつくり、消化される過程で小腸でのカルシウムの吸収を助けるためです。チーズにも様々な種類がありますが、マスカルポーネチーズは100gあたりのたんぱく質量が4.4g(ゴーダチーズ・チェダーチーズ約26g、カマンベールチーズ約19g)と少なめで、脂質はブルーチーズやゴーダチーズに近く、100gあたり約28g含まれています。チーズの中でもクセが少なく、料理にも使いやすいチーズです。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    5.6 g

  • タンパク質

    5.5 g

  • 脂質

    19.0 g

  • カロリー

    224 kcal

  • 塩分

    1.2 g

  • 食物繊維

    2.4 g

材料

トッピング

  • 黒こしょう少々
  • オリーブオイル小さじ1/2杯

その他

  • エリンギ1/2本
  • しめじ1/4パック
  • えのきだけ1/10パック
  • オリーブオイル小さじ2と1/2杯
  • 玉ねぎ20g
  • にんにく1/2かけ(一粒の半分量)
  • 鶏がらスープ150cc
  • 牛乳50cc
  • マスカルポーネチーズ15g
  • 少々

作り方

  • 鍋にオリーブオイル、つぶしたにんにくを入れ、火にかけて薄キツネ色になったら スライスした玉ねぎ、キノコ類を順に入れて、中火でソテーする。

  • 鶏がらスープ、牛乳、マスカルポーネを入れて一煮立ちしたら、ミキサーに入れて撹拌し、滑らかになったら器に盛り付ける。

  • 仕上げにお好みで黒こしょう、オリーブオイルをかけて完成。

・マスカルポーネはクリームチーズで代用可能です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません