買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    3.9 g

  • タンパク質

    24.0 g

  • 脂質

    32.4 g

  • カロリー

    490 kcal

  • 塩分

    9.2 g

  • 食物繊維

    6.7 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
二郎風ラーメン/1番目のイメージ二郎風ラーメン/2番目のイメージ二郎風ラーメン/3番目のイメージ

調理時間 : 20 分以下

糖質0麺を使用し、キャベツやもやしをたっぷりと加えた満足感のあるレシピです。
ウエイトコントロールをする際には、運動量の調整のほかに、食事面では摂取エネルギー量を減らしていくことがありますが、それ以外にも血糖値のコントロールをすることが大切です。
キャベツに多く含まれる食物繊維には血糖値の上昇を抑えるはたらきがあります。
また、キャベツにはビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCはストレスに対抗するために分泌されるホルモンをつくるために必要です。
ハードな運動を日常的に行っているなど心身にかかるストレスが多くなるほど、ビタミンCの必要量が増えると言われています。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    3.9 g

  • タンパク質

    24.0 g

  • 脂質

    32.4 g

  • カロリー

    490 kcal

  • 塩分

    9.2 g

  • 食物繊維

    6.7 g

材料

A

  • 鶏ガラスープの素小さじ1
  • にんにく(おろし)1/2片

B

  • 醤油50ml
  • 大さじ1/2
  • ラカントS大さじ1/2

その他

  • 糖質0g面1袋
  • もやし1袋
  • キャベツ50g
  • にんにく(みじん)1片
  • 薄切り豚バラ80g
  • 2カップ
  • 一味唐辛子少々

作り方

  • ・キャベツは太めのせん切りにする。豚バラ肉は5㎝長さに切る 。にんにくはみじん切りにする。糖質0g麺は袋から出し水を切る。

  • キャベツともやしをさっと茹で、取り出す。

  • 耐熱容器にBを入れ、ラップをかけて500Wの電子レンジで約1分加熱する。

  • 鍋に分量の水を入れて火にかけ、沸騰したら豚バラ肉を入れて色が変わったら取り出す。 (湯は捨てないでとっておく)  熱いうちに3にくぐらせて取り出す。

  • 4の湯は灰汁を取り、Aと肉を浸けたBの調味料を加え、ひと煮立ちさせる。

  • 丼に糖質0g麺・5の順に入れ、仕上げに3の野菜と5の豚バラ肉をトッピングし、刻みにんにくを添える。

  • お好みで一味唐辛子を振ったら完成

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません