買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    6.0 g

  • タンパク質

    14.9 g

  • 脂質

    26.1 g

  • カロリー

    353 kcal

  • 塩分

    4.4 g

  • 食物繊維

    8.5 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
チヂミ/1番目のイメージチヂミ/2番目のイメージチヂミ/3番目のイメージ

調理時間 : 30 分以下

小麦粉を使用せず、おからパウダーやサイリウムで作るチヂミです。
もっちりした食感と溶けたチーズの相性が◎
腹持ちもよく、食べ応えのあるチヂミです。
たれは低糖質万能うまみ酢を使用していて、甘さ控えめのつけダレがとてもよく合います。
チーズを加えることでまとまり感が出るほか、カルシウムをとることもできます。
カルシウムはからだの機能の調節に欠かせないミネラルのひとつです。体内での吸収率は他のミネラルとのバランスに影響されます。
例えば、肉類やインスタント食品にはリンが多く含まれますが、リンを過剰に摂ると、カルシウムの吸収が阻害されます。
逆に、カルシウムのとりすぎは、鉄などの他のミネラルの吸収を阻害してしまいます。
様々な食品をバランスよくとることが大切です。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    6.0 g

  • タンパク質

    14.9 g

  • 脂質

    26.1 g

  • カロリー

    353 kcal

  • 塩分

    4.4 g

  • 食物繊維

    8.5 g

材料

A

  • おからパウダー20g
  • ビーフブイヨン小さじ1
  • 少々
  • 1個
  • 100ml

B

  • サイリウム5g
  • ごま油大さじ1
  • マヨネーズ大さじ1

付けだれ

  • ラカント低糖質万能うまみ酢大さじ3
  • 醤油大さじ1
  • 赤唐辛子1/2本
  • ごま油小さじ2

その他

  • えび4尾
  • ニラ1把
  • キムチ100
  • ピザ用チーズ30g
  • サラダ油適量
  • 糸唐辛子適量

作り方

  • ニラは5㎝長さのざく切りにする 。エビは殻をむき、背ワタを取って厚みを半分にする。さらに3㎝長さに切る。

  • 大き目のボウルにAを混ぜ合わせる。

  • 2のボウルに、ニラ、エビ、キムチ、チーズを入れて混ぜ合わせる。

  • サラダ油を熱したフライパンに3の半量を入れて薄く伸ばし、両面をこんがりと焼く。

  • タレの材料を合わせる。

  • 食べやすい大きさに切り、糸唐辛子とタレを添えたら完成。

・生地のまとまりを卵とチーズ、もっちり感をサイリウムで作りました。
・ニラの代わりに万能ねぎを同様加えてもおいしくいただけます。
・表面のパリッと感を出したいときには、ピザ用チーズを生地に混ぜ込まず、焼く際の生地を流す前にフライパンに入れて溶かしましょう。
溶けたら生地を上にのせて作り方の手順で焼くと、表面が溶けたチーズチーズでパリッと仕上がります。
・エビは中くらいのサイズのバナメイエビを使用しました。むきえびを使用する場合は、大き目の場合は8尾、小ぶりの場合は14尾程度準備するとよいでしょう。
・ビーフブイヨンが手に入らない時には、あっさりした風味になりますがチキンブイヨンでも代用可能です。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません