買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    20.7 g

  • タンパク質

    19.2 g

  • 脂質

    36.5 g

  • カロリー

    523 kcal

  • 塩分

    2.6 g

  • 食物繊維

    4.1 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
炊飯器ビビンバ/1番目のイメージ炊飯器ビビンバ/2番目のイメージ炊飯器ビビンバ/3番目のイメージ炊飯器ビビンバ/4番目のイメージ

調理時間 : 45 分以下

キムチに使用される唐辛子にはカプサイシンが含まれます。
少量のカプサイシンを摂取すると、食道や胃が適度に刺激され、唾液や胃液の分泌が促進し、食欲が増進します。
また、吸収されて血中に入ると、アドレナリンが分泌されます。このアドレナリンが、エネルギー代謝を促進したり、発汗を促したりします。
野菜をたっぷりと使用した具沢山のレシピですので、腹持ちがよく、一品でも満足感が得られます。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    20.7 g

  • タンパク質

    19.2 g

  • 脂質

    36.5 g

  • カロリー

    523 kcal

  • 塩分

    2.6 g

  • 食物繊維

    4.1 g

材料

A

  • 醤油大さじ2
  • コチュジャン大さじ1
  • おろし生姜小さじ1/2
  • おろしにんにく小さじ1/2
  • ラカントS大さじ1
  • ごま油大さじ1/2

その他

  • 1合
  • 100ml
  • 豚バラ300g
  • 白菜キムチ200g
  • 豆もやし150g
  • にんじん50g
  • ニラ1/2束
  • 卵黄4個
  • 糸唐辛子適量
  • 白すりごま適量

作り方

  • ニラは5㎝長さに切る。人参は5㎝長さのせん切りにする。豚バラ肉は2センチ幅に切る

  • 豚バラ肉はAで揉みこむ

  • 炊飯器に洗米した米と水、2、人参、キムチ、もやしの順に入れる。  炊飯をする。一度炊飯が終わったら再度炊飯ボタンを押す。

  • ボウルに3をうつし、ニラを混ぜ込む。

  • 器に盛り、卵黄と糸唐辛子、すりごまを添えたら完成

・炊飯器は3合炊き用を使用しました。
・2度炊飯を繰り返すことで、食材全体に火が通ります。
・豚肉や野菜から水分が出るので、米の水分量は炊飯釜の目盛りに合わせるのではなく、レシピの水分量を加えましょう。
・炊飯器により、加熱時間が異なるので2回炊飯してお米が少し固めだったら3回炊飯をするなど、調整をしましょう。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません