買い物リストアイコン買い物リストに追加
  • 糖質

    35.6 g

  • タンパク質

    25.1 g

  • 脂質

    27.3 g

  • カロリー

    523 kcal

  • 塩分

    2.2 g

  • 食物繊維

    5.8 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
ラムニラ焼肉丼/1番目のイメージラムニラ焼肉丼/2番目のイメージラムニラ焼肉丼/3番目のイメージ

調理時間 : 15 分以下

ラム肉は他の肉と比べて銅を2〜3倍以上多く含んでいます。
骨や筋肉のほか、血液中にも含まれていて、貧血にも関係する栄養素です。
不足することは稀ですが、銅は腸から吸収されるため、腸に問題があり、吸収能力が低下すると不足するケースがあります。
吸収されたあとはたんぱく質と結合して全身に運ばれ、体内でおこる様々な化学反応に必要な酵素のもとになります。
血液中の赤血球のもとであるヘモグロビンをつくるためにも必要な酵素になるため、鉄と合わせて貧血予防にも欠かせません。
臭みのあるラム肉ですが、ニラと一緒に焼肉風にすることで食べやすくなりますよ。

─ 廣松千愛(FAT ADAPT管理栄養士)

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    35.6 g

  • タンパク質

    25.1 g

  • 脂質

    27.3 g

  • カロリー

    523 kcal

  • 塩分

    2.2 g

  • 食物繊維

    5.8 g

材料

焼肉だれ

  • ラカントS小さじ2杯
  • 豆板醤少々
  • 醤油小さじ2杯
  • おろしにんにく少々
  • ごま油少々

その他

作り方

  • ボウルに焼肉だれの全材料を入れて、混ぜ合わせておく。

  • 1にラム肉を入れてよく揉み込み、5分程度つけ置きする。

  • フライパンにごま油、鷹の爪を入れて弱火で火にかけ、温まったら2をソテーする。

  • 肉に火が通ったら、3〜4センチにカットしたニラを入れて中火でソテーし、味を整える。

  • 器にご飯を盛り、4を乗せて完成。

買い物リストアイコン買い物リストに追加

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません