お気に入り登録者数 : 3 人

  • 糖質

    15.9 g

  • タンパク質

    16.1 g

  • 脂質

    21.3 g

  • カロリー

    334 kcal

  • 塩分

    1.5 g

  • 食物繊維

    1.4 g

  • ※栄養素計算は1人前表示
このレシピをシェア
アジの南蛮漬け/1番目のイメージアジの南蛮漬け/2番目のイメージ

お気に入り登録者数 : 3 人

調理時間 : 60 分以下

アジなどの青魚にはオメガ3脂肪酸が豊富なことは良く知られています。
強度の高いトレーニングをすると筋肉や関節、細胞は炎症を起こし、腫れや痛み、赤みなどの症状を伴うこともあります。
炎症が起こることはリカバリーのプロセスでは必要なことですが、炎症に伴う筋肉痛は動きの制限やパフォーマンスの低下につながることもあります。
それに加えて、スナック菓子や揚げ物に使用されている大豆油やなたね油などに含まれるオメガ6脂肪酸のとりすぎは炎症を促進すると言われています。
そのため、オメガ3脂肪酸が含まれる青魚などを食事に取り入れて、脂肪酸のバランスをとることを心がけてみてください。

栄養情報

(栄養素計算は1人前表示)
  • 糖質

    15.9 g

  • タンパク質

    16.1 g

  • 脂質

    21.3 g

  • カロリー

    334 kcal

  • 塩分

    1.5 g

  • 食物繊維

    1.4 g

材料

合わせ調味料

  • 出汁醤油大さじ1杯
  • めんつゆ(低糖質)小さじ3と3/5杯
  • ラカントS小さじ1と1/2杯
  • 黒酢大さじ2杯
  • 鰹出汁大さじ2杯
  • 赤唐辛子少々
  • にんにく(つぶし)1/2かけ(一粒の半分量)

トッピング

  • かいわれ少々
  • 大葉(千切り)少々
  • 針生姜少々

その他

  • ごま油大さじ1と1/2杯
  • 片栗粉大さじ1杯
  • アジ1尾
  • 玉ねぎ(スライス)20g
  • 赤パプリカ(スライス)10g
  • 黄パプリカ(スライス)10g

作り方

  • 合わせ調味料を作る。小鍋に全材料を入れて、一煮立ちさせたら火を止める。

  • アジを三枚に下ろし、ペーパー等で水気を切ったら、片栗粉をまぶしておく。

  • フライパンにごま油をひき火にかけ、菜箸を入れて泡が出る程度(約150℃~180℃)になったら、2を入れて片面ずつ揚げ焼きする。

  • アジに火が通ったら、バット等に移して油をよくきる。

  • 保存容器に4と1を入れて合わせ、玉ねぎ、パプリカを入れて、冷蔵庫で30分程度冷やす。

  • 5を器に盛り付け、トッピングを添えて完成。

お気に入り登録者数 : 3 人

最近チェックしたレシピ

    最近チェックしたレシピはありません