米粉餃子のラザニア風

米粉餃子のラザニア風のサンプル画像
60 min
タンパク質
30.7 g
脂質
31.9 g
糖質
34.7 g
カロリー
575 kcal
餃子を作った2日目のアイデア料理
レシピ監修 : 加藤超也

材料

食材
餃子餡
豚挽き肉
100g
少々
醤油
小さじ1杯
豆板醤
小さじ1/2杯
おろし生姜
小さじ1杯
おろしニンニク
小さじ1杯
黒酢
小さじ1/2杯
ニラ
30g
キャベツ
90g
餃子の皮(米粉)
8枚
モッツァレラチーズ
50g
黒こしょう
少々
オリーブオイル
小さじ1杯

調理方法

  1. 餃子の餡を作る。粗みじん切りにしたニラとキャベツをボウルに入れ、塩を入れて塩もみし、余分な水分を揉み出す。
  2. 1に豚挽き肉、餡の残りの調味料を全て入れ、粘り気が出るまでよく混ぜ合わせて、冷蔵庫で15分程度寝かせる。
  3. 耐熱皿を用意し、餃子の皮と餡が交互に重なるように盛り付ける。
  4. 3にモッツァレラ、オリーブオイル、黒こしょうをかけて、180℃のオーブンで約20分焼き上げたら完成。

ワンポイント

米粉の皮が無ければ、普通の皮で代用可
レシピや写真の無断転載はお断りします。写真の著作権は各カメラマンに属しています。